HOME » 職種別・男性の高収入ワークリスト » 店長・マネージャー候補

店長・マネージャー候補

風俗店の店長・マネージャー候補の仕事はいくら稼げるのか?高収入を目指す男性は要チェックの収入目安を調査している。

男性の高収入ワーク収入目安(風俗店店長・マネージャー候補)

月給:40万円~120万円

風俗店の店長やマネージャー、幹部候補の給与は総じて高収入。頑張り次第では月給100万円以上を実現している人も大勢いる。だからといってなにも特別な人だけというわけでもないので、しり込みする必要はない。未経験から始めて1年後には、月給100万円超えのマネージャーを多数輩出している風俗店グループもある。

高収入が見込める風俗店の店長・マネージャー候補

風俗店の店長職やマネージャーはの仕事は、やることがいっぱいある。女の子やスタッフの面接や管理、教育、売上管理、広告の出稿計画、イベントやプロモーションの企画・運営と様々。業務全般が任され、責任も重くなるぞ。その分、高収入が得られるという訳だ。

要は売上・業績アップを成功させるために、いかに工夫していくかが問われるのが店長職の役割だ。また女の子やスタッフたちとのコミュニケーションを円滑にして働きやすい職場づくりといった能力も求められる。

風俗店などのナイトワークは業界は、最近グループ化や株式会社化していrところも少なくない。店長やマネージャー職で成功すれば、さらにその先のステージも用意されているところもあるし、独立支援制度を活用して経営者になることも可能。ということは、自分の実力次第で高収入の実現も夢じゃないのだ。

 店長・マネージャー候補の高収入ワークを探せるサイトをチェック

風俗店店長・マネージャー候補の勤務時間例

【 デリバリーヘルス店長のスケジュール 】
■17:00~出勤。開店前に女の子の出勤状況のチェック。女の子への連絡やドライバーの手配。スタッフへの指示を行う。
■18:00~開店。スタッフとともにお客さんからかかってくる電話により受付業務開始。
■19:00~随時応募してくる女の子の面接。近くの喫茶店や直接お店で面接と臨機応変に対応する。
■20:00~風俗情報誌の広告打ち合せ。効果や反響を踏まえて、次回の広告出稿計画を練ったり、今後の広告戦略を考える。
■22:00~食事休憩。スタッフと交代で適当にとる。この時間なので、外出することはあまり無く、コンビニや出前で済ませてしまうことも多い。
■23:00~引き続き電話応対やホームページの更新業務。またデリバリーヘルスの場合は日払い制がほとんどなので、女の子やドライバーへ給与を渡す。
■翌4:00~女の子の出勤時間が全て終了した後に閉店。明日の営業準備や片付けをして一日が終る。